訪問ありがとう☆彡

【高専生の年収・給料・ボーナス】高専卒で就職したので公開します【part 1】

 

はい,前回の記事でただのアニオタですみたいな自己紹介をしておきながら,いきなり真面目な記事を書いていこうと思います.

経緯

 

この記事を書こうと思った背景をサクッと書きます.

管理人は関西のとある高専生でした.そして高専4年の時に誰もが悩むことにぶち当たるのです.

「就職か進学か」

そうすれば当然みなさんのようにインターネットで調べますよね,

 

 

  • 高専 就職
  • 高専卒 給料
  • ○○○(会社名) 高専卒 年収
検索

 

とかね.でも自分が調べたときはろくな記事が出てこなかったんですよ.

就職間近にして当時の自分は特にやりたい分野もなく,研究職につく気もなかったので就職しようとは思っていたのですが,ぶっちゃけ給料が多い会社がいいじゃないですか?

そして僕も上にあげたようなワードでネットで検索かける毎日を送っていました.でも出てくるのは

その会社の全体の平均年収だったり,口コミ見たいなら会員登録してね!みたいなのばかりで.

実際に高専から就職した人の具体的なサンプルが欲しかったんですよ.そういう人は今でもいるんじゃないかと思ったのでまとめてみようと思った次第です.

 

 

 

就活~内定まで

 

一応この記事は高専生向けに書いているので就職時期が近付いてきた時のクラス内のリアルなあれこれも伝えていきますね.あとは自分も当時の事を思い出しながら記録として残したいので.

就職後の給料とかを知りたい方は次の記事に書きますので飛ばしてください.

 

さて,いきなりですがクラスで就職希望先がかぶったらどうなるか?

気になる方がいるかもしれませんが自分の出身校では完全に話し合いでした.学力等は一切関係なくその二人で相談してどちらかが折れるといった感じ.実際に1組かぶっちゃった人がいましたが,片方の親が学校まで出てきて「この子に譲ってやってくれ!」って.それはもう地獄でしたね.

まぁ一生が掛かってるので分からなくもないですが親を召喚するのはちょっと.

 

 

そんなこんなで自分も決めなきゃなーと思ってとりあえず誰でも知ってる某電機メーカーを受けることにしました.理由は大手だからです.以上.

後で触れますが,ある程度以上大きい会社ってやってることが多すぎて同期でも今してる仕事は全く別物ですし,学校で学んだこれを活かしたいからここ!っていうピンポイントな人はそういう仕事が出来るかは完全に運ゲーになるのでやめた方がいいかもしれないですね.

 

そして面接へ

聞かれたことはざっくりこんな感じでした.

  • 志望動機
  • 学生の時の頑張ってきたこと
  • 将来どうなりたいか

等々,テンプレートな質問でした.ただ一つだけ破壊力のある質問が飛んできたのは覚えています.

 

面接官「手元の成績書を見ると高専3年~4年にかけて学力順位がどんどん下がっていますが何かありましたか?」

この時,自分のテスト順位が会社に送られているとは全く想定していなかったので動機,めまい,吐き気に襲われながらも

自「就職には学力順位は関係なかったので勉強しなくなりました( ᐛ)パァ

という本音を抑え込みながら「学校で学ぶことより会社で早く学ぶことの方が大事だと思い始めて~」といったフワフワした言い訳をしたのを覚えています.

面接官は「???」みたいな顔をしてましたが,自分がやりきった感をかもし出していたのでそのままスルーさせました.チカラ💪

 

こんなスポンジみたいに内容のない受け答えでしたが,摩訶不思議,内定をいただき現在に至っています.

前置きが長くなってしまいましたが,次回から本題に入っていきたいと思います.

 


最新最強のSPIクリア問題集 ’21年版 [ 成美堂出版編集部 ]

最新情報をチェックしよう!