訪問ありがとう☆彡

【高専生の年収・給料・ボーナス】高専卒で就職したので公開します【part 3】

いよいよこの話も最終パートです.
ここからの話はかなり最近 (2020年) の話なのでホットな情報だと思います.

クラスメイトが同じ会社に入社した

タイトルの通りです.管理人は高専5年の時に就職の道を選びましたが,クラスの半分弱は進学の道を選びました.そのうちの2人が自分と同じ会社に大学院卒として去年,入社したのです.

軽く彼らの経歴を書いておくと,高専卒業後そのまま同じ高専の専攻科に進学し,そこから大学院に編入しました.(ちなみに大学名は伏せますが京大の次点レベルの大学です.素直に尊敬します.)


もちろん入社が決まってから連絡を受けて,彼らが入社した年の夏くらいに飲み会を開きました.
そこで進学組の話をちらっと聞いたので書いておくと,

  • 進学はしたが,研究する道は選ばずとりあえず大手に就職
  • 進学して研究したい事がありそのまま進学
  • 進学してやりたい事が出来る会社に就職

こんな感じに分かれていました.今回飲み会をした3人は全員大手に就職しました.
給料の話もしましたが,正直この段階では高専卒の自分とは基本給で見ても1万円も差がなかったです.(もちろん彼らの方が上です)

これから彼らと差がついてくる所


ここからがみなさんが気になる所だと思います.
どこで差が出てくるかというと,大手の場合は特に彼らは,将来課長やそれ以上の管理職(まとめ役)になるものとして採用されます.大手はどこの会社もある程度,昇進コースというかグループ分けみたいなものがあります.

製造系の会社を例に挙げると

 

 

  1. 直接機械を動かして物を造るグループ(高校卒が多い)
  2. 造る物の設計や,生産の管理をするグループ(大学卒以上が多い,このグループからしか課長やそれ以上になれない)

大きく分けてこういう分け方があったりします.

すごく抽象的に言うと,

体を動かして,技術を身に付けてその道の職人になる道と,②何を作れば生産効率があがるか,この人にどんな仕事をさせるべきか等,経営戦略的なことを考える道みたいな感じです.


②のグループの方が上だ,偉い!という訳ではなく,①のグループでも極めていけばかなりの給料がもらえます.しかし②のグループから課長や部長になるので必然的に上に行く人は②に移っていくことになります.
そしてこのグループの中でも成績によって例えばレベル1~レベル5みたいな階級があってそれによって給料が決まります.あくまで例です,会社によってはもっと細かいと思います.


ようは彼らは最初から経営戦略のグループに振り分けられているわけです.簡単に言うとまぁ言い方は悪いですが出来レースみたいなものです.高専卒の場合はその何個か下のグループに振り分けられる事が多いと思います.ちなみに自分は高校卒とほぼ同じ扱いでした.

この差は埋まるのか?

気になりますよね.
単刀直入に言うと完全には埋まらないと思います.ただ,これも大手の場合ですが彼らとほぼ同じコースに上がる方法が用意されていることが多いです.

例えば筆記テストと面接の点数によって上のコースに上がる方法であったり,外部の例えば英検○級と,危険物○級をとれば上がる,みたいな会社もありました.これは本当に会社によります.

こういった方法で上のコースに上がれる会社の場合は彼らとの差はそこまでは広がらないと思います.

結局これも会社によりますが,同じコースにいるならどこ卒だろうが同じ扱いをしてくれる所もあれば同じコースでも高専卒よりも院卒のほうが先に課長になるといった所もあります.自分の会社では後者ですが.なので完全に追いつくのは厳しいと思います.ただ,同じ課長や部長といったクラスになってしまえば給料の差は誤差程度なので,早くなるか遅くなるか,だけです.

実際に行った人に聞くのがベスト

これに尽きます.

繰り返しになりますが結局会社による,という一言で全部片付いてしまいます.


自分も今の会社に入るまでそういうコースだとかいう話は聞いたことがありませんでした.蓋を開けてみればそういう制度があったので今はなんとか大学卒のコースに移りましたが,そういう制度がなかった場合はもうどうしようもないです.

結局行った人にしか分からないので,部活の先輩だったり,企業説明会の時に高専卒の先輩社員がついてくる場合があるので,高専卒が大卒院卒に追いつけるか,は聞いておいた方がいいです.

企業説明会とかで下手に「高専卒は入った後,どんな道をいくんですか~」みたいなふわっとした感じで聞くと「頑張り次第ですよ~」みたいなフワフワ返しされるのでおススメしません.

もし就職ではなく進学の道をやり直せるならやり直したいか?

もしも,自分がこれを聞かれたらどう答えるか,プライドや嫉妬は全て抜きにして本当に正直に答えると,

NO です

理由はとても明確で,自分がもし進学していたとして,大学院まで行ったとしても今のような大手に就職出来る保障はないからです.

もちろん,給料面でいえば進学して今の会社に院卒として入社するのがベストです.


ですが,もし進学してよく分からないような中小企業に就職したとしましょう.初任給では確かにそこらの高専卒より貰えるでしょうが,ボーナスで結局ひっくり返されます.実際に専攻科卒で就職したクラスメイトは自分よりボーナスが年間60万位低かったですよ.

そういう道が悪いという訳ではないですが,頑張って進学して就職してみたら高専卒のクラスメイトのほうが給料貰ってたら嫌じゃないですか?

 

まとめ:個人的におすすめな高専生の道

 

高専卒で大企業に就職し,入ってから大卒以上の扱いになるコースに移る
 
安牌を取るなら,管理人が辿ってきたこの道ですね.
特に機械系ならトヨタ,三菱etc.. 化学系なら旭化成,土木系ならJR, あたりに就職すれば高専卒で就職した勢の中でも給料ではトップですね.実データです.
 
ぶっちゃけた話,このあたりの会社では高専卒で特に目立った成果をあげずとも40歳超えれば勝手に年収800万超えます.うちの会社は高卒の方でも役職なし平社員で40歳で700万超えていました.製造系はそんなもんです.
 
進学の道は実際に自分が辿ってきたわけではないので他の方を参考にしてください.
あくまで高専卒で就職した目線で見て感じたことです.
 
ただ,1つ注意点というか実際に見てきたのですが,高専卒で中小に就職した友人たちはかなりの率で辞めています.
 
理由は簡単で給料が低かった,からです.当然同窓会などでボーナスとかの話しますよね?
そこで1年目から100万近く差がついてたら僕もそりゃ転職活動しだすと思います.
 
 

大企業のデメリット?

最後にちょっとだけ.
 
管理人は個人的には残業してまでお金が欲しいと思わないタイプなので残業が少ない所がいいなと思っていました.
そして今の職場は現に,残業したいならして稼げばいいし,残業なしで帰るなら帰るも可能な,とても自由な職場です.めちゃくちゃ良いところです.
 
ではなぜこんな理想の職場に配属されたか・・・?
 
これ,完全に運ゲーでした.
 
そう,これが大企業のデメリットだと個人的に思っています.職場はほぼ選べず,どこに配属されるか分かりません.しかも大企業ほど部署の数が多すぎて情報収集も難しいです.
 
現に高専卒で同期が5人いますが,そのうち2人はめちゃくちゃ忙しい部署に配属されて月の残業は毎月60時間近いです.そっちに配属されてたらと思うとゾッとします.まぁ給料はその分貰えるのですが,今の時代お金稼ぐ手段はいくらでもあるので残業で縛られるのは嫌ですね.
 
 
 
とりあえず以上で一旦この話は終わりにしようと思います.長々と書いてしまいましたが読んでくださった方はありがとうございました.また追記していきたいと思います.

最新情報をチェックしよう!