訪問ありがとう☆彡

剣道段位を検索して確認する方法

前回は剣道の段位のお話をしました。

【剣道段位】5段を最短で受験できる最年少の年齢や合格率は?

正直続けていたとしたら受験するだけでかなりのお金が飛ぶなぁと思いながら書いていました(笑)

さて、以前もお話ししたように私は剣道を辞めてから4,5年たつのですがふと、

「あれ?自分何段だったっけ?」

と思ったのです。

そんな私のように自分の段位を忘れてしまった方に数十秒で検索、確認できてしまう方法を紹介したいと思います。

ネットで検索出来る

結論から言うとネットで検索出来てしまうんです。

それではまずは段位審査を主催している全日本剣道連盟の検索ページへ行きます。


ここで必要なのは指名と生年月日だけです。

めちゃくちゃ簡単に検索できちゃいますね。
私も検索してみましたがしっかりと残っていました。

称号・段位証書の再交付も可能

ちなみに、この先ほどの全日本剣道連盟のサイトから段位等の証書の再交付も可能です。
ただし有料となるので注意。

今回は以上です。

最新情報をチェックしよう!