訪問ありがとう☆彡

【ウルトラマンZ】第1話「ご唱和ください、我の名を!」感想・あらすじ・ネタバレ

第1話「ご唱和ください、我の名を!」あらすじ

第1話:公式予告

1話の公式のあらすじは以下。

地球防衛軍日本支部のロボット部隊「ストレイジ」でパイロットを務めるナツカワ ハルキ。地球の平和を守る為に日夜戦い続ける彼の前に、新たなウルトラヒーローが舞い降りる!
その名はウルトラマンゼット。ウルトラマンゼロの弟子を名乗る熱血漢だ。
凶暴宇宙鮫ゲネガーグの攻撃の前に窮地に陥った彼らが一つになる時、新たなウルトラの物語が幕をあける!

<脚本> <監督>
吹原幸太 田口清隆
<出演>
平野宏周、松田リマ、黒木ひかり、青柳尊哉、野田理人、小倉久寛

引用:ウルトラマンZ公式HP

 

公式予告動画はこちら

★まず最初に!

私は最近のウルトラマンは一切見ておりません!
小さいころはティガやダイナを見て育って、最近でもティガは見直したりしましたが。
なので最近のウルトラマン事情をまーーーーったく知らない状態であらすじや感想を書きますので
その点踏まえながら見ていただけると幸いです。
見る前の完全な偏見から言わせてもらうと
「最近のウルトラマンってゴツゴツしすぎてかっこよくないし、変身アイテムとかもゴチャゴチャ多くてなんだか玩具売り上げ意識しすぎじゃね?」
という感じです。

ファンの方!すみません!
でも昔のティガ世代から見たらこう映るんだなぁぐらいに思って見ていってください!

ここからはネタバレを含みます。未試聴の方は注意!

アバンタイトル

町で怪獣が暴れている。
その名も「古代怪獣ゴメス」

そして警備隊?の対怪獣ロボットが空から到着。
特空機1号セブンガーというらしい。
めちゃちゃデカイ。
怪獣の二倍以上の高さかな?
操縦席には女性の姿が。

一方街でうろうろしていたワンコを助けていた男性隊員(ハルキ)。
だがゴメスに追いかけられてしまう。
それをセブンガーが止めようとするが上手く制御できず、
結局ゴメスをワンパンで吹き飛ばし、その反動で自分もビルを全壊させるという失態。

メインパート

基地に戻ってから長官にどなられてしまうハルキ達たちだったが
同じ頃宇宙では「凶暴宇宙鮫ゲネガーグ」とウルトラマン二人が戦っていた。
師弟と思われる。ゼロ?が師匠、もう一人が弟子。
しかし師匠は攻撃を受けてしまい、よくわからない渦巻きに吸い込まれていく。
そして師匠から弟子ははメダルを託される。
その間にサメは地球へ向かってしまった。

サメさん、地球へ到着し破壊の限りを尽くす。
すぐさまセブンガーが出動!
その直後、ウルトラマンが到着!
サメと戦い始める。
セブンガーもウルトラマンに応戦するも一瞬で退けられる。
しかし二人とも歯が立たない。

結局サメの攻撃を受けて撃沈する二人。
するとハルキが目を覚ますとなぞの空間でウルトラマンに話しかけられる。
助かる方法はひとつしかない。と。

そして変身アイテム?を渡される。

そして「ウルトラマンゼーット!」と叫び変身。
ゼロとレオとセブンのメダルを使って返信したので見た目もかっこよくなってる。
さっきよりかなり好戦出来ている様子。
最後は必殺光線でフィニッシュ。

そしてシュワッチの掛け声とともになぜか空中でNの字を描いて空へ。
あ、ゼットか。

ハルキが目を覚ますと近くにエースとタロウのメダルが。
さらに初代ウルトラマンのメダルも女性隊員が発見。

それを影から見つめる怪しい影。
手にはウルトラメダルが。

その頃、とある工場では若い男性が謎の生命体に寄生されてしまっていた。

感想

結構ドタバタコメディ感が強い第1話ですねw
最近はこういうコメディ推しなんでしょうか?
でも想像以上に面白かったです。

ティガ世代としては違和感があったのはウルトラマンがしゃべってることでしょうか。
まぁ昔のウルトラマンも話すシーンはありましたがすごいシリアスな場面だけだったような。
今回はめちゃめちゃフレンドリーな感じでしたね。

セブンガーの活動時間が3分なのはウルトラマンとわざと合わせてあるのかな?
ゼロのカラータイマーがあの胸のやつ全体だったのは意外でしたがw
でかいw

放送終了後にビッグカメラが反応してた草

あとは、1話の怪獣にしてはサメさん、強すぎではw
攻撃も多彩だしもう純粋に強い。
普通に必殺光線と張り合ってくるし、早いし。
完全に後半の終盤に出てこなきゃだめなやつでしたよ。

そして恒例の?人間とウルトラマンが合体するシーンは笑わせに来てましたねw
ゼット「申し訳ないがお前は死んだ(直球)私もウルトラヤバイみたい・・・」
あと言葉遣いも面白すぎでしょ。エキサイト翻訳か。
確かに日本語は複雑だけれども。

あとはウルトラマンの去り際、おそらくアルファベットのZをイメージした軌道で飛んでいくのですが
完全にNに見えましたw
ウルトラマンNが誕生した瞬間でした。
あと純粋に飛行効率が悪そうすぎて草でした。

コメディ要素があるので気楽に見れますね、来週も見ようと思います。
ただ、やっぱり変身アイテムにゴリゴリ販売促進感を感じちゃいますね。

2話の感想はこちら

【ウルトラマンZ】第2話「戦士の心得」感想・あらすじ・ネタバレ

 

最新情報をチェックしよう!