訪問ありがとう☆彡

【ウルトラマンZ】第4話「二号ロボ起動計画」感想・あらすじ・ネタバレ

第4話「二号ロボ起動計画」あらすじ

前回の感想はこちら

【ウルトラマンZ】第3話「生中継!怪獣輸送大作戦」感想・あらすじ・ネタバレ

第4話:公式予告

4話の公式のあらすじは以下。

ついに対怪獣ロボット部隊・ストレイジの新たな戦力、特空機二号ウインダムが完成する。だが、エネルギー充電に問題がありウインダムは起動しない。
そんな中、地底怪獣テレスドンが地上で大暴れ! さらに謎の力でテレスドンがパワーアップしてしまう!
ストレイジ、そしてウルトラマンゼットは果たしてこの危機を乗り越えることができるのか!?

<脚本> <監督>
鈴木智 辻本貴則

<登場キャラクター>
ウルトラマンゼット( アルファエッジ、ベータスマッシュ)

特空機1号 セブンガー、特空機2号 ウインダム

地底怪獣 テレスドン

<出演>
平野宏周、松田リマ、黒木ひかり、青柳尊哉
引用:ウルトラマンZ公式HP

 

公式予告動画はこちら

ここからはネタバレを含みます。未試聴の方は注意!

メインパート

怪獣出現からスタート

地底怪獣テレスドン。
地下都市に向かって進んでいく。

セブンガー出動!

テレスドンめっちゃ動きが速いw
しかも火を吐く。

と、サイレンに突如反応して暴れ始めるテレスドンだがまた地底へもぐってしまう。

セブンガーだと力不足なのでウィンダムの開発に勤しむ隊員。

一方寄生された怪しい少年も変身アイテムを使って怪しい装置で怪獣メダルを作り出していた。

テレスドン再び登場!

セブンガー、案の定秒殺とともにウルトラマンZに変身!

最初からベータシュマッシュで登場。
テレスドンをかなり圧倒。
しかしタフいテレスドン。

さらに必殺ドリルアタックみたいなのでZを追いつめる

その間、基地では ネロンガの角をヒントにウィンダムが完成!

Zを助けながら登場!
ヨウコ隊員「ゼット様助けに来ました!」

手のひらドリルとビームで好戦する。

しかしここで例の怪獣メダルを飲まされるテレスドン。

まさかのジラースの襟巻が首から生えてくるww

パワーアップしたエリマキテレスドンにウィンダムはワンパン退場。

Zも大ピンチ。

ここでスピードアップフォルムに変身!

アルファエッジでテレスドンの攻撃を上手く交わしていく。
ウィンダムも復活し、襟巻をもぎ取るスーパーファインプレー。

ゼスティウム光線と合わせてビームで勝利!

テレスドンの体からはジラースのメダルが。
ウルトラメダルと同じ製法で作られたことが判明。

 

感想

まず、セブンガー着陸の時のアナウンス「ご注意ください」にじわじわくるんだけどw

セブンガーは相変わらず退場が鬼のように早い。

 

そういえば今回はテレスドンとの戦闘シーン、かなり気合入ってませんでした?
CGですがヌルヌルな映像でした。
やっぱ基本的に昔と比べるとCG増えましたね~
ビーム系はしょうがないですが。

あと今回はユカ隊員回でしたね~

もうね、ただ可愛い。

あんな理系女子いたら最高でしたね、僕の学生時代も。

そんなユカ隊員の頑張りの甲斐あって念願のウィンダムが出動したわけですが、笑わしてくれたのがヨウコ隊員

「ゼット様!」

様ってww

こいつもうこのキャラが定着しつつあるね。
Z崇拝教てきな。恋愛感情なのかな?

 

肝心のウィンダムの戦闘能力ですがセブンガーと比べ物にならないぐらい強い!

バッテリーはすぐ上がっちゃいますが武器もビームを強いし、早いw

テレスドンの襟巻をもぎ取る流れ、スムーズすぎてビビりました。
Zより戦闘に貢献してるのでは?!

 

 

最後はユカ隊員と開発おじさんがイチャコラしてデレデレおじ笑いました。

 

 

また来週~~

最新情報をチェックしよう!